「パック旅行と個人手配旅行」比較

hawaii
この記事は約3分で読めます。

ハワイ旅行解禁?

円安&物価高にうんざり !!
明日のことは「神のみぞ知る」ですが、インフレも来年には高止まりながら落ち着くだろうと考えるのが妥当?との声も聞こえ始めました

ハワイに行きたい皆さん、いつまでも「まだまだ」と言っていないで、そろそろ準備を始めましょう
幸いにワクチン3回接種しているか、または出国前72時間以内に受けたPCR検査の陰性証明書のいずれかがあればOKとなりました
あとは帰国時のちょっと面倒な「My SOS」(これは無料) のみですね
ひと頃から見ればずいぶん簡素化されてきました

パッケージ ツアー

私も初めの頃は、旅行社の企画したパッケージ ツアーでハワイに行っていました
さすがに添乗員は付いていませんが、現地スタッフがすべてをお膳立てしてくれて、私たちはそのメニューの中から自分の予算と好みで旅行を組立てます
今はリピーターが多くなったので無くなったようですが、到着時の市内観光や定番のウエルカムランチ、オプショナルツアーの押売りなど初めの頃はありました

《メリット》
①. 申し込みが簡単
②. 
料金が安い
. 空港⇔ホテルの送迎がある
④.
特典が付いている
⑤.
現地サポートデスクがある
⑥. 旅行社のトロリーに乗れる

確かにイイこともたくさんありますが、チョイスの幅や自由度からいうとイマイチですかね

個人手配旅行

私がパッケージツアーから、個人手配旅行に変えた理由はいくつかあります
Ⓐ. フライト
航空会社(フライト、シート)を選びたい
パッケージツアーはお安くするために、早朝ホノルル発だったり、座席も後部だたりするようです
今ではパッケージツアーでもそれらを選べるようですが、別途料金は発生します

Ⓑ. ホテル
パッケージツアーだと、フライトもそうですがホテルも○○ホテルと同等クラスと直前まで、ホテルが決まらない
ホテル指定もあるようですが、選択肢は少ないようです
定宿のホテル (アーリーチェックイン、上層階をリクエスト) に泊まりたい
ホテルの会員になっているのでポイントを貯めたい

Ⓒ. 予約方法によっては安くなる
中間マージンをとる会社がいない分安くなる
探す分だけ手間はかかりますが、そこが楽しいところ
探せば安くなる要素はたくさんあります

まとめ

旅行社も会社である以上、利益を上げなくてはなりません
その利益を省いたのが個人手配旅行です、やはりそれなりの手間暇は覚悟しなければなりません
以前、両者の金額はどのくらい違うのか?と比較したことがあります
同じ日程で、飛行機もエアライン、便名も同じもの、ホテルも同じホテルで部屋タイプも同じにして計算してみました
結論として、個人手配旅行の方が10~15%お安いことが分かりました

私も両方経験した結果、今は個人手配旅行で落ち着いていますが…

これだけはパッケージツアーが羨ましいと思ったのは《メリット》の⑤現地サポートデスク
何かの時に頼る人がいるのは心強い
パッケージツアーの③や④は料金に反映されています、まして「朝食付きで得した」と喜んでいても、これも料金に含まれています
好きなレストランで、好きなメニューを食べたい…

パッケージツアーは初めての方や、リピーターでもとにかくお安くの方にお勧めです
個人手配旅行はハワイでの過ごし方を知り、自由に動ける方にお勧め
予約などは慣れるまで大変ですが、航空券や宿泊費は選択肢がいろいろあり、低予算で抑えることも可能です
あくまでも自己責任ですので、病気や事故など何かあった時のために相談できる人や会社を探しておくことをお勧めします

コメント

タイトルとURLをコピーしました