お勧めプレートランチ Blue Water Shrimp & Seafood

hawaii
この記事は約3分で読めます。

毎回行くお気に入り

ガーリック シュリンプと言えば、ノースショアにも名店がいろいろありますが、私は「ブルー ウォーター シュリンプ&シーフード」(Blue Water Shrimp & Seafood) [以下はブルーウォーター] が好きです
滞在中に毎回少なくても1回は行っています
ちなみに、ノースショアにガーリックシュリンプ屋が多いのは、近くのカフクにエビの養殖場が多くあるからのようです

プレートランチとは言うものの、食べるのはランチではなく夕食でホテルの部屋で食べます
もっともフードコートですから、近くのテーブルでも出来たてが食べられます

オハナ イースト ホテル

ソロ・ハワイでは夕食が特に困ります
朝食はオンザビーチの高級ホテルでも、一般的なレストランでも、ひとりで食べていても疎外感がありませんが、夕食ともなりますと「寂しい老人」に見られやしないかとちょっと躊躇してしまいます
その点、プレートランチなら部屋で一人でゆっくり食べてもOK!

場所はアラモアナ センター

巨大なアラモアナ センターの1階海側のフード コート「マカイ マーケット」にあります

オレンジラインはアラモアナセンター
🔴はBlue Water Shrimp & Seafood

ここでは約30のお店が午前9時から閉館まで営業しています
日本・中国・韓国・タイ・イタリア・アメリカなど各国の美味しいものが味わえます

いつも賑やかなマカイ・マーケット 出典:My ハワイ

ブルーウォーター

このお店、元々はノースショアが発祥のようです
私が初めて食べたのは、今のリッツ カールトンHの出来る前、空き地だった頃フードトラックで営業していました

フードトラックで営業

その後、改築前のインターナショナル マーケットプレイスの奥のフードコートでの営業もありました《今となっては懐かしい

インターナショナル マーケットプレイスで営業

ガーリック シュリンプ

このガーリックシュリンプはお店によってそれぞれ味付けが違うようですね
お店の周りには、バターとガーリックの良い香りが充満しています
メニューは30種類以上ありますがガーリックシュリンプはマイルド、ミディアム、スパイシーの3種類から、ライスは白米と玄米の2種類から選べ、またエビも7匹と9匹から選べます

写真を見ているだけでも食べたくなる~!

現在、お店はアラモアナ店のほかに、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ店もあります

一昨日食べました

家の近くのイオンモール幕張の2階にこの「ブルーウォーター」があり、一昨日ガーリックシュリンプ・プレートを買ってきて家で食べました

イオンモール幕張店

嬉しさのあまりガーリック シュリンプの写真を撮るのを忘れてしまいました
味はハワイの味そのままでしたが、サラダもライスも少な目で、残念なことにコーンが入っていませんでした (7匹で1,000円)

店頭のプレート

前回はマラサダ (プレーン・シナモン・ココナッツ1個160円) も買いました、レナーズに限りなく近い味でした (揚げパンだからどこでも同じかぁ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました