お勧めプレートランチ Maguro Brothers

hawaii
この記事は約3分で読めます。

昨夜の地震、結構凄かったですね
《千葉市中央区なので震度4強でした》

毎回行くお気に入り

今週は魚系、中でもマグロについてお話ししています
私の宿泊ホテルの近くということもあり「マグロ ブラザーズ」(MAGURO Brothers) についてお話ししましょう
昔からハワイではマグロ (Tuna) はよく食べられていたようです
ハワイは近海でマグロが獲れることから、冷凍しない新鮮なマグロが食べられます

プレートランチとは言うものの、ここはプレートではありません、と言ってボウル (丼) でもありません
日本のスーパーの総菜コーナーでよく見かける白い発泡スチロール容器です

オハナ イースト ホテル

そして、食べるのはランチではなく夕食でホテルの部屋で食べます

ソロ・ハワイでは夕食が特に困ります
朝食はオンザビーチの高級ホテルでも、一般的なレストランでも、ひとりで食べていても疎外感がありませんが、夕食ともなりますと「寂しい老人」に見られやしないかとちょっと躊躇してしまいます
その点、プレートランチなら部屋で一人でゆっくり食べてもOK!

場所はナフア通り

インターナショナルマーケット プレイス裏のクヒオ通りとアラワイ運河添いの通りとの中間になります
クヒオ通りからアラワイBlvd.へ抜けるナフア通りにあります

🔴はMaguro Brothers
紫ラインはカラカウア通り
オレンジラインはクヒオ通り
黒ラインはインターナショナル マーケットプレイス

…と言っても、元々はチャイナタウンにありました (今もあります)
実は私は行ったことはありませんが、ちょっとディープなところのようです

チャイナタウンのケカウリケマーケット内

築地でお仕事されていた土屋兄弟はその経験を活かし、ホノルル港近くの魚市場から新鮮なお魚を仕入れ提供して人気店になったようです

2016年9月にワイキキ店OPEN
これは現在のお店ではなく、ルワーズ通りをアラワイ運河側へ行った住宅地
こちらへは私も開店して間もなく行きましたが、ちょっと変わった店舗で、営業時間は日中はチャイナタウン店が 9:00~15:00 で、ワイキキ店は 17:30~21:00 でした

一般住宅の窓が注文・お渡し口になってました

その後、2018年5月に現在の場所 (ナフア通り)移転し再オープン
こちらも 17:30 の開店時には待っている人が何組もいました

現在の店舗

マグロメニュー

皆さんはアヒポケのイメージされてる方が多いと思いますが、こちらはご覧のように「お刺身弁当」感が強いですね

新鮮だから臭みがまったくない

私が注文したのは、ロコに人気のスパイシーマヨ、唐辛子入りのマヨネーズで和えたものです

スパイシーマヨ $10前後

次回、私のチャレンジ・メニューは「チラシドンブリ」酢飯の上に、赤身マグロ・ハマチ・サーモン・タコ・玉子焼きがのっている、これは結構豪華版です (今なら$15くらいかな?)

コメント

タイトルとURLをコピーしました