オバマ元大統領もお気に入り

hawaii
この記事は約3分で読めます。

Rainbow Drive-In (レインボー ドライブイン)

レインボードライブイン 3308 Kanaina Ave.

一昨日は高級なロコモコをご紹介しましたが、今日はリーズナブルなロコモコをご紹介しましょう

その前にロコモコについて、ひとうんちく
ロコモコの歴史はさほど古くはありません、1940年代ハワイ島ヒロのレストラン『リンカーン・グリル』とする説が有力のようです
白飯の上にハンバーグを乗せ、その上からグレイビーソースをかけ更に目玉焼きを乗せたお手軽な一品です

カパフル通りはグルメタウン

さて、それではお店に行きましょう、ワイキキのカラカウア通りをダイアモンドヘッドに向かって歩き、右側はビーチですが、左側のホテル・ショップが無くなった交差点を左折するとそこはカパフル通り、海を背に山に向かって歩く道です
この通りは観光客は少なく、地元 (ロコ) の人たちのグルメタウンです
ロコが集まるのは比較的リーズナブルな飲食店が多いからですね
焼き鳥や寿司の和食やイタリアンや中華またハワイアン料理のお店などいろいろある中で、今回ご紹介するのは Rainbow  Drive-In (レインボー  ドライブイン)

オバマ元大統領が休暇での帰省中に「寄りたい場所」と公言し、全米にその名が知られたお店
このRainbow Drive-In は1961年創業の老舗プレートランチ店

地元に愛されている同店 (HPより)

このお店といい、マラサダの Leonard’s (レナーズ)といいお店のファサードのノスタルジックさが実にイイ、 出来ることならグッドデザイン賞あげたいくら
Waikikiに近いわりに観光客の数は少なく、ロコの日常が味わえるのも大きな魅力のひとつでしょう
このお店はプレートランチ店に広めのイートイン・スペースが付いた感じでレストラン感はまるでない
店内の中央はキッチンで外に向かって注文と受け渡しの窓口がある、一般的なプレートランチ店

ここで注文(Order)

なぜこのお店を紹介したかと言うと、一昨日ロコモコの話が出ましたので思い出しました、ここのロコモコも地元では大人気 (もちろんオバマ元大統領も)
私が食べた下の写真はTake-Out用に発泡スチロールのお皿がボール紙の箱に入っているスタイル、マカロニサラダが付いて$8.95とは超リーズナブル

格安で豊富なメニュー

私はサイドのマカロニサラダが大好き

メニューは朝食のパンケーキから、人気No.1メニューはチキンカツ&ビーフBBQ&魚フライのミックスプレート、価格はこれで約10ドル
プレートランチの他に、ハンバーガーやサンドイッチ・サイミンと豊富なラインアップ
どのプレートランチも格安&ボリュームたっぷりなので、ミニサイズもあるようなのでメニューを良く見てからから注文しよう
営業時間も朝7時から夜9時まで

ロコモコのソースに関して、本来はちょっと塩味の効いた薄茶系のグレービーソースですが、日本のロコモコソースはやや甘い濃茶系のデミグラスソースが多いようです

ロコモコ続きでもう一店、明日はAlamoana Cに昨年OPENしたLiliha Bakeryについてお話ししましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました