カフェ・ジュリアはダウンタウンの名店

hawaii
この記事は約2分で読めます。

エレガントなRestaurant

カフェ・ジュリア 1040 Richard St.

場所はイオラニ宮殿のすぐそばで、YWCAの中にあります
Café Julia at YWCA (カフェ・ジュリア)
資料によると、店名のジュリアはこの建物の建築を手がけたJulia Morganからきており、彼女は1920年代にアメリカで活躍した建築家とのこと
この建物が完成したのは1927年、古典様式や中世の様式そしてカリフォルニア独特のコロニアル・スタイルをベースに独自のエレガントな個性が存分に生かされております
以前は別の名前でしたが、2013年に彼女の名前を冠してリニューアルオープンし、以前はなかったといわれる中庭にテーブルが設けられ、それでも満席になるほどの人気スポットになったようです

同レストランの中庭

歴史あるビルが立ち並ぶダウンタウンの一角に、解放感のある店内とエレガントな雰囲気が一躍人気に火をつけた感のあるRestaurant
名前は良く聞くし前を通ったこともあるのですが、私は今イチひとりで入る勇気がなく敷居が高いお店でした
ある時ダウンタウンツアーに参加して、ツアー終了後にさゆりさんを誘って初めて入店しました

いざ、入店!

店内でのワンショット

店内に入ると大きな窓よりハワイの風が吹き抜ける心地よい設計になっていることに気付きました
来店客は皆さんゆっくりと優雅にランチを楽しんでおられる中、私の注文のロコモコがサーブされました
ロコモコ自体は極庶民的な食べ物ですが、ここのシェフの手に係るとかくもエレガントになることと共にその絶妙な味にも感動しました

シェフの手に掛かるとおしゃれに変身

ロコモコ登場

あのロコモコがこうもおしゃれにドレスアップしたかと思うと食べてしまうのが惜しくなるのは、やはり私は庶民なのでしょうか?
現実に戻しましょう、このロコモコのお値段は$23でした
そうそうもうひとつ、目玉焼きの上に乗っているのは何とアレでした
福神漬けと沢庵、なんともミスマッチとお思いでしょうが、これが上手く合っているんです
それもそのはず、ここのオーナーシェフは日本のホテルに勤めたことのある方とか
これで私のリストにダウンタウンの名店がひとつ加わりました

ロコモコの話が出たついでに、明後日はオバマ元大統領も行くロコモコの名店のお話をしましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました