ハワイを実感できる場所

hawaii
この記事は約2分で読めます。

ハレクラニ ホテル

ハレクラニ ホテル (Halekulani Hotel) はハワイ語で「天国にふさわしい館」という意味を持つ、ワイキキの最高級ホテル
一世紀も継ぐエレガンスとおもてなしの精神を守りながら、温かい居心地を与えている私の憧れのホテルです!
ちなみに日本の帝国ホテルとは業務提携をしております

未だに未宿泊ですが、これからお話しするビーチサイド・レストラン『ハウス ウイズアウト ア キー』 (House without a Key) はたびたび利用させてもらっています
同ホテル内の「オーキッズ」には朝食でよく行きます、皆さんが思うほどお高くはありません

ハウス ウイズアウト ア キー

お待ちかねの時間が始まります

茜色の太陽が水平線に沈むころ、ワイキキは活気を帯びてきます
どこからともなく甘いハワイアンが聞こえ、このトワイライト・タイムの楽しみのひとつに、ラグジェアリー・ホテルのビーチサイドで繰り広げられるフラショーがあります

カクテルはチチ・マイタイ・ブルーハワイ

ドレスコードはカジュアル、Tシャツやビーサン以外ならOK
このレストランに入る際に、「Dinner or Drink ?」と聞かれ、飲み物だけの場合はステージの前方の席に案内されます
1杯$20前後でしょうか、最近は$5のテーブルチャージが必要のようです
私のようなアルコールの苦手の方なら、カクテル名の前に「バージン」を付けるとノンアルコールになります

お待ちかね フラ!

サンセットフラは日によって違いはあるものの、30分のステージに途中休憩をはさみながら4ステージ
キアヴェの大木の下でのフラは優雅で『あ~ぁ、ハワイに来たんだな~』を実感させるには十分過ぎるほどのステージでした
ステージ横のキアヴェの古木は2016年8月樹齢129年の木が突然倒れたとのニュースを聞いてショックでした、自然倒木とのこと

毎夕より行われるサンセット・フラは、黄金色に光り輝くサンセットから暮れなずむワイキキビーチをバックに元ミス・ハワイのカノエ・ミラーさんの優雅なフラに癒されます
毎年7月に帝国ホテルにて「カノエ・ミラーが贈るフラの世界」公演を行っているようです

写真撮影もOK なカノエ・ミラーさん 2014年11月

House without a Keyは改装工事のため2021/07/27までで営業休止

コメント

タイトルとURLをコピーしました