ハンバーガー 私的 BEST3

hawaii
この記事は約3分で読めます。

アメリカ合衆国の国民食とも言われているハンバーガー
Wikipedia によりますと、ドイツのハンブルグで船乗りらに売られていた料理 “Hamburger Rundstück” は「ハンブルクの丸いもの」という意味で、これがアメリカへ伝わり「ハンバーガー」と略称されるようになったようです

チキンカツ バーガー

1904年に米国で開催されたセントルイス万国博覧会の会場内で、ハンバーガーステーキを挟んだサンドイッチが「ハンバーガー」という表記のもとで販売されていたのがハンバーガーの誕生や命名の由来

私が初めてハンバーガーを見たのは、小学生の頃TVでポパイの漫画に出てくるハンバーガーを食べているおじさんです
その頃はどら焼きだと思っていました

ポパイに出てくるウィンピー

第1位 アメリカンな

『Teddy’s Bigger Burgers』(テディーズ ビガー バーガー)
調べて見たら20年連続『ハワイBESTバーガー賞受賞』記録更新中だそうです
ホノルル動物園のそばのワイキキ・グランド・ホテル1階ほか12店舗、日本にも7店舗あります

店舗は白黒の格子柄が目印

店舗名のビガーはビッグより更に大きいこと
下の写真はこれでもシングル、ポテトとドリンクが付いたコンボは$13.79、しっかり食べ応えがありました
なるほど20年連続受賞は納得!

Express combo Single Burgers

第2位 初ランチはココ

Mahaloha Burger(マハロハ バーガー)
毎回ワイキキ入りしてすぐの昼食はココ
ワイキキのメインストリート、カラカウア通りのほぼ中央にあるロイヤルハワイアン・センター2階のフードコート「パイナラナイ」にあるお店

フードコートだから、出来上がるとベイジャーが振動して知らせてくれる

下の写真は2020年3月に行った時にあった新メニュー「Menehune Sliders」
メネフネとはハワイの神話に出てくる小人の神官、スライダーとは小さめのバーガーのこと
これにドリンクが付いて$7.95
マカロンよりふた回り程度の大きさだから、小腹が空いた時などにはモッテコイ

グランドメニューに入れてもらいたい!

第3位 超カスタム

THE COUNTER(ザ・カウンター)
高級住宅地のショッピング・モール「カハラ・モール」内に2009年にOPEN
正式名称は、ザ・カウンター・カスタム・ビルト・バーガーといい、“死ぬまでに食べたい20のハンバーガー”にランクイン

ホール・フーズ・マーケットの隣り

注文はテーブルにあるオーダーシートに8項目にわたってチェックをする
パティ・サイズ・バンズ・チーズ・ソース・トッピング・プレミアムトッピング・サイドを3~22種類の中からチョイス
こうすることによって100万通りのバーガーが出来るようです

オリジナル・バーガー$12.89

🍔 🍔 🍔 🍔 🍔 🍔 🍔 🍔

これら以外にも美味しいハンバーガーはたくさんあります

ハレイワのクアアイナ
カ・マカナ・アリのファイブ・ガイズ
アラモアナセンターの山側 ホノルル・バーガー
マクドナルドのハッピーミール(ハッピーセットのこと)

コメント

タイトルとURLをコピーしました