ラニカイ駐車禁止、マスク着用義務解除ほか

hawaii
この記事は約3分で読めます。

コロナ 最新情報

オアフ島の先週の新規感染者数は…

    07日= 124名
    08日=   53名
 09日=   51名
 10日=   88名
 11日=       名
 12日=       名
 13日=       名

11日以降の感染者数が記載されていませんが、ハワイ州として新規感染者数はこれから1週間単位 (毎週水曜日)で発表することにしたそうです

マスク着用義務解除

全米で唯一マスクの着用義務が残っていたハワイ州も3月25日をもって解除されることになりました
…とは言っても、6月に渡ハを予定している私はマスクを持っていこうと思います
昨今のコロナ禍の生活を日本では「ウィズ コロナ」と言いますが、ハワイでは「live with COVID」と言うようです

ところで、欧米人はなぜマスクを嫌がるのか?
確かにうっとうしいし、顔の表情は見えないし、でもダケじゃないようです
自分の意思とは関係なく、何かを強要されるのにガマンがならないらしい !?

簡易感染検査キットに問題アリ

オアフ在住者のブログにこんな記事がありました
簡易感染検査キットが届いたが、箱を開けて中をチェックしたら、検査液の容器が空で検査できない
簡易キットで陰性の結果だった家族4人が、PCR検査では4人全員が陽性だった
中国製の簡易検査セットの有効期間は6ヵ月となっているが、中国⇒アメリカ本土⇒ハワイを考えると、この検査キットは夏までは持たないだろう

近所には10分も歩いて行けば、無料でPCR検査をしてくれる会場がある
簡単に15分で結果のわかる簡易検査キットは、その正確性に問題がありそうですね

ビーチが侵食、家屋倒壊

地球温暖化の影響でしょうか
ついに、ある一軒の家屋の土台が波にさらわれ、家は大きくビーチに傾き高波が訪れたら一気に海に呑まれてしまいそうな状態になっているようです

場所はサーフィンの世界大会が行われる、オアフ島サンセットビーチ
海岸線近くに建つ民家が海岸側に倒壊しました
倒壊の原因は不明となっているものの、ハワイ諸島各地で問題となっている気候変動による海面上昇と海岸浸食が一因とみられています
《画像はHAWAII NEWS NOWより》

ラニカイ地区が駐車禁止

全米ベストビーチにも選ばれたことのある、文字通り「天国の海」と呼ばれているラニ(天国)カイ(海)ビーチ
私も何度か行ったことがありますが、それはそれは私の拙い文章力では言い表せないほどの美しいビーチです
エメラルドグリーンの海、白い砂浜、どれもこれもが素晴らしい !!

ここはカイルアビーチパークから車で5分ほどの民家の裏の海ってところ
ただ、残念なことに売店どころかトイレも更衣室もないただのビーチ、そこがビーチパークとの違いなのでしょう
でも人気のビーチなので、今までは車で来て民家の前に駐車をしていました
しかし、最近は駐車禁止地区になりました
カイルアビーチパークに駐車して、ビーチ沿いを10分位歩いて行くことをお勧めします
それと、もうひとつ日影がないのでパラソルやテントがあると良いかと思います

ワイキキにターゲット

2016年8月にインターナショナルマーケットプレイスが改装されてからもうすぐ6年間、アンカーストアとして営業してきました高級百貨店サックス フィフス アヴェニュー (Saks Fifth Avenue) が閉店を発表しました

閉店後にはディスカウント系スーパーマーケットの「ターゲット」が入店の予定のようですが、実際にオープンするのは数年後のようです
アラモアナセンター横にもあるけど、やっぱり観光客にとっては衣料品や雑貨から食料品まで、滞在に必要な物が何でもここで揃ってしまうのは嬉しいことですね
アラモアナ店は私もよく利用していましたので楽しみです

コメント

タイトルとURLをコピーしました