ロングス ドラッグ

hawaii
この記事は約2分で読めます。

ワイキキにもあります

皆さんは「ロングス ドラッグス」(Longs Drugs) と言えばアラモアナセンターとお思いではないでしょうか?
2015年10月にワイキキの一等地にオープンしました
カラカウア通りに面しプラダの斜め向かい側、「冬のソナタ」で一世を風靡したペ・ヨンジュンさんプロデュースの「ゴリラ・イン・ザ・カフェ」の隣りです
Bank of Hawaii ビルの1階と2階

①はロングス ドラッグス

ロングスドラックスって

そもそもロングス ドラックスの名称から薬局?と思いがちですが、日本で言うところのマツモトキヨシのような薬局とスーパーが合体したようなお店です
ロングス ドラッグスはアメリカの大手薬局チェーン、CVS/ファーマシーが運営するドラッグストアです
オアフ島だけでも30店舗近くあります

アラモアナセンター店に比べると広さは半分以下のワイキキ店
1階ではスナックやドリンク類、エスカレーターで2階に上がると日用品・薬やコスメ類、その他食品類などを販売しています
ちなみに一般のスーパーと違い、精肉・鮮魚・青果の生鮮三品は扱っておりません
24時間営業なので、ABC Storeが閉店した後も買い物ができるのがポイントですね

左隣は「GORILLA IN THE CAFE」

ワイキキで初導入

今でこそセルフレジは、日本でも当たり前になってきましたが、ワイキキではここが初めて導入しました (1階の一部レジのみ)
ワイキキ以外では、アラモアナ地区のウォルマートいち早く2010年に設置されていました

困ったら近くのスタッフに聞いてください

会員カード (エクストラ ケア カード) で賢くお買い物
私たち、日本人旅行者でも簡単にカードが作れ、その日から割引価格で買物ができます

コロナワクチン接種も出来ます

なお、コロナワクチン接種やインフルエンザ予防接種もココで出来るようです

店頭ではファーマーズマーケットも

このロングス ドラックスの前ではファーマーズマーケットが開かれます
月・火・木の16時~20時《2021年9月現在=休止中》

夕方より始まりますが、暗くなるにつれ混みあいます

圧倒的に食べ物系が多いですが、きっとホテル宿泊者の夕食なのでしょう
他には、コーヒーやハチミツなどのお土産系が充実していました

夕食はここで買ってホテルに持ち帰り

コメント

タイトルとURLをコピーしました