ワイキキの宿泊ホテル まだあります

hawaii
DSC_0216
この記事は約3分で読めます。

上の写真はカピオラニ公園付近から見たワイキキのホテル群

私の渡航歴

1977年1月の初ハワイから44年が経ちました
最近 (コロナ前まで) は年3回のソロ・ハワイ (2週間) を楽しんでおります

ハワイに行くためには当然ですが、飛行機と宿泊場所が必要となります
そこで、先週までは8日にわたりワイキキでの宿泊したホテルについて、お話しして参りました

私の渡ハレ歴

今日は、今までお話しした8軒のホテル以外に宿泊したホテルについてお話ししましょう
その8軒のホテルとは…
①.ヒルトン ハワイアンビレッジ
②.モアナ サーフラーダー
③.シェラトン
④.ハイアット リージェンシー
⑤.ワイキキ タワー
⑥.ビーチコマー
⑦.オハナ ウエスト
⑧.オハナ イースト

下の表は1回目の渡ハから、前回の渡ハまでを表にまとめてみました
ちなみに、右の「日」の数字は滞在日数で、合計で298日ワイキキに滞在したことになります

そこで今日は、お話ししきれていない4軒のワイキキ滞在ホテルについてお話ししましょう

①ハワイアン リージェントH

このホテル名「ハワイアン リージェント」を聞いてすぐに分かったあなたは、ハワイ歴が長いようですね
そうです!今の名前は「ワイキキビーチ マリオット リゾート スパ」(Waikiki Beach Marriott Resort & Spa)

1987年1月に友達2名と滞在しました
ワイキキのカラカウア通りからクヒオ通りまで抜けている大型ホテルでした

イリカイH&③アロハサーフH

この2軒のホテルを併記したのは特別の理由があります
1988年8月ある会社の団体旅行に家族と親戚で参加しました
夏休みということもあり、ホノルル空港の入国手続きから長蛇の列でかなりの時間待たされましたイリカイ・ホテル&ラグジュアリー・スイーツ - Posts | Facebook
ワイキキ入り後は、宿泊ホテルの「イリカイ」のバンケットホールへ参加者100名くらい集められ、添乗員より驚くべき言葉を聞きました
「ご覧のようにワイキキは大変混んでおり、皆さんのお泊り頂くホテルの手配が出来ていません、もう少し時間をください」
会場は当然ざわつきました、要するにダブル・ブッキングです
結論から言いますと、初日・二日目はイリカイH泊、三日目・四日目は「アロハ サーフ」となりました
そういう訳で1回の渡ハで2軒のホテルに宿泊した経緯でした
アロハサーフH

実はその後の2016年9月にソロ・ハワイでアロハサーフHには宿泊しています

ホリディ アイルH

こちらのホテルへは1996年5月に友人5名と宿泊しています
前年はハイアットリージェンシーHに泊まっており、もう少しお安く立地の良いホテルを探していたら「ホリディ アイル」(Holiday Isle) を見つけました

現在は「ホクラニ ワイキキ ヒルトン グランド バケーション」と名前が変わっています
その場所は、カラカウア通りのルイ ヴィトンの対角にあり、ビーチウォークの入口

以上が私のハワイにおけるすべての滞在ホテルです
コロナ禍により1年半以上のブランクはあるものの、次回もオハナイーストに滞在する予定です
来春に行けるとイイなぁ !!

コメント

タイトルとURLをコピーしました