乗るぞ!シュガートレイン

hawaii
この記事は約3分で読めます。

さとうきび列車

ハワイが世界の観光地として脚光を浴びる前は、産業の最たるものはサトウキビでした
オアフ島内各地からホノルル港へ輸送するために、ノースショアからも鉄道路線がありました

1889年から一部開通し、1897年にはオアフ島北のエビの養殖で有名なカフクまで行くようになり、そしてサトウキビ産業終焉と共にシュガートレインも1947年で終了します
60年弱ガンバっていたわけですね
ご苦労さまでした!

今は観光用サトウキビ列車

今も現役で走っている列車はご存知ですか
オアフ島西部のカポレイのショッピングモール「カ マカナ アリイ」の近く、エヴァ発着の観光列車なのです


①はワイキキ
②はダニエル・K・イノウエ国際空港
オレンジラインは運行路線

当時の機関車や列車を保存していく目的で非営利団体によって運営されているのが、このハワイアン・レイルウェイです
コオリナのディズニー・アウラニ・リゾート先で折り返し、ビーチ沿いの絶景ポイントを走ります

Hawaiian Railway Society

運行会社が「ハワイアン レイルウエイ ソサエティ」(Hawaiian Railway Society) となります
《運行日》
水曜 13時
土曜 12時、15時
日曜 13時、15時
蒸気機関車は土日のみの運行

《運 賃》
大 人 $18
子 供 $13 (2-12歳)
シニア $13 (62歳以上)

カポレイ〜コオリナ間を往復する約2時間のディーゼル機関車ツアーで、かつてはサトウキビ農園が所有していた列車を現在はボランティアの方たちによって運営されています
行きは左側に海を見ながら、終点で乗客が左右席の入れ替わりをしますので、山側の席の方も帰りは海を見ながらのツアーとなるようです

The Bus で行く

ワイキキから The Bus で行くにはちょっと大変です
私は以前に4回ほどディズニー・アウラニ・リゾートなど、コオリナ方面へはThe Bus で行っています
シュガートレインの始発駅へは、西の新興住宅地の中にあるカポレイの「カ マカナ アリイ」へThe Bus で行きます
そのためにはアラモアナセンターから Country Express-C に乗車して、カポレイTCで416番か41番に乗り換える方法があります《所要時間は乗換えを含めて2時間弱》

「カ マカナ アリイ」のバス停で降りたら、モール内を通って裏に出ると目の前にチケット・オフイス (駅舎) が見えるはずです
ここでチケットを購入して乗車します
帰りもここが終着駅になります

定員は180人、往復約2時間、両側がオープンになった列車は、ゴルフ場の中を走ったり、絶景の海岸沿いを気持ちよくゆっくりと走ります

折り返し地点では、アイランド・ヴィンテージ・コーヒーやレストラン、ショップなどが並ぶエリアの前に一時停車して15分間のフリータイムです
ここのアイスクリームが人気のようですね
ワイキキでは味わえない、もうひとつのハワイを堪能してみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました