使い捨ての食器類の使用禁止

hawaii
Es wird Zeit, dass Plastik verboten wird, dass unsere Weltmeere unnötig belastet, wie z.B. Strohhalme, Trinkbecher, Besteck usw.
この記事は約2分で読めます。

2020年はレジ袋禁止条例

日本でも徐々にレジ袋有料化が進んでいるように、昨年の1月1日よりオアフ島ではプラスチック製レジ袋が全面禁止になりました
それに伴い地元民や観光客はエコバッグを使用し、レジ袋禁止が浸透してきております

ホールフーズ・マーケットのエコバッグ・コーナー

環境への新たな取組み

この度、環境保全とごみの削減を目的にオアフ島内のレストラン等で持ち帰り用として使用されている、使い捨てのプラスチック製の食器類の使用を禁止することを定めた新条例「法案40条」が承認されたと、ホノルル市長が発表しました

増え続けるプラスチック製の食器類

今回の法案で使用禁止対象と定められるのは、レストランなどで提供されるプラスチック製のスプーンやフォーク、ナイフ、ストローなどの食器類全般
なお90日間の猶予期間を経て、施行開始となるので4月1日からとなる見込みです

サンゴ礁がきれいなハナウマ湾

また、海中のサンゴ礁を保護するため、サンゴの白化現象に影響を与えるとされる成分が配合されている日焼け止めの州内での販売を制限されるようです

来年には更なる規制も

1年後となる2022年には、私などは大変お世話になっているテイクアウト用の発泡スチロール製容器の使用制限法案が施行開始予定となっています

中身は関係ありませんが、白いランチボックスが対象

いずれにしろ地球環境保全と美しいハワイを守るためなら、喜んで協力しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました