個性的なパンケーキたち ②

hawaii
この記事は約2分で読めます。

マカダミアナッツソースのパンケーキ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 058-300x225.jpg

カイルアの人気レストラン「Boots & kimo’s」(ブーツ&キモズ)
1時間待ちは当たり前、それでも行ってしまうのは日本はもちろんの事、ハワイでもココ1店のみだからでしょうか
私はいつも一人だから、普通の人よりは待ち時間が少なく比較的すぐ入れます
お目当てはこのマカダミアナッツソースがかかったパンケーキ($15.99)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yjimage-1-2.jpg

2020 年内にはカイルアのエンチャンテッドレイクセンター内に移転が決まりました
ちなみに店名の Boots は父の名で kimo は叔父の名前とか

五枚のパンケーキ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 58-CIMG4136-300x225.jpg

Eggs’n Things(エグスン シングス)はとにかく待ち時間が長い…とお思いの方に朗報です
アラモアナ店は観光客はほとんどいないローカルのみ、よって待ち時間もなくすんなり入れました
ただアラモアナ店といってもセンターの一番端(カカアコ寄り)、日系スーパー NIJIYA MARKET の隣り
その日食べたのはStrawberry Whipped-cream-Pancake($13)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yjimage-2-4.jpg

絶景ロケーションのパンケーキ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 088-CIMG3860-300x225.jpg

ワイキキの東側、カピオラに公園に面したクィーンカピオラニホテル(Queen Kapiolani Hotel)の3階にあるメインダイニング「Deck.」(デック)がお勧め
Triple Stack Pancake は$13、ひとりでは食べきれませんでした

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 087-CIMG3859-300x225.jpg

2018年秋に大規模なリノベーションを終えた同ホテル
真横から見るダイアモンドヘッドは圧巻、半オープンエアーのテーブルからはダイアモンドヘッドのすべてが遮蔽物なしに見ることが出来る

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 090-CIMG3862-2-300x225.jpg

ダッチ・ベイビー①

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 084-300x225.jpg

アラモアナセンターの山側にある「The Original Pancake House 」(ザ オリジナル パンケーキハウス)へ、この Dutch baby(ダッチベイビー)を食べるために二度ほど通いました、一度目は昼前でも売り切れ、そして二度目は早朝に行って食べることが出来ました($9.95)

ダッチ・ベイビー②

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: CIMG3367-300x225.jpg

ワイキキのど真ん中 Hyatt Centric Waikiki Beach(ハイアット セントリック ワイキキ ビーチ)の8階にある「THE LANAI」(ザ ラナイ)で期せずして再開しました
ドイツ生まれアメリカ育ちのダッチベイビーはシュー生地のようなパンケーキ
本来ダッチベイビーはレモン汁と粉砂糖をかけて食べるようですが、ここのは生地は同じですが真ん中にリンゴのコンポートとカスタードクリームでした
あまりの美味しさで数ヶ月後に行ったらもうメニューにはありませんでした、ぜひ復活を…

コメント

タイトルとURLをコピーしました