初めてのWAIKIKI

hawaii
この記事は約2分で読めます。

1977年1月初上陸

私が初めてHAWAIIの地を踏んだのは1977年1月です
仕事関係の招待旅行で半ばイヤイヤの団体旅行でした
当時のHAWAIIは農協の旅行のイメージが強くちょっと敬遠していました
ホテルはHilton Hawaiian VillageDiamondhead-Towerでした、まだTapa-TowerKalia-Towerもありません
約40名の旅行でしたが、ひとり参加のためほとんどが単独行動

43年前の私

市内観光

その頃は当たり前だった空港に着いてからの市内観光が、ヌアヌパリ(今はヌウアヌパリと言うらしい)パラダイス・パーク(今はあるのかな?)Punch Bowl(国立太平洋記念墓地)でしたそしてHawaiiann Showを観ながらのWelcome-Lunchを食べたのが、Beach WalkにあったNew Tokyo(今のHard Rock Cafeの場所)
後日、オプショナルツアーで行ったのがSea Life Park

Sea Life Parkの入口

照りつける太陽、爽やかな風、青い海、緑のダイヤモンドヘッドそれらの全てが優しく迎え入れてくれてるようでした
この島のとりこになるには、多くに時間は必要なく一瞬でした
そして帰国後も、次に行く予定もないのに単に”ハワイに行きたい”と思う日々でした

現在のカラカウア通り

カラカウア通り

当時の写真が無いので説明が難しいのですが、記憶を辿ると(カラカウア通り)は相互通行で🚌The Busも多く運行していました
また、Royal Hawaiian Center(ロイヤル ハワイアン センター)はまだ出来ていない(1980年OPEN)
Kalakaua Ave.からピンク・パレスのRoyal Hawaiian Hotelは芝生越しに良く見終えました
43年も前の事をよくも覚えているなぁと我ながら感心しました、それだけ感動したんですね

次回はヒルトン繋がりでヒルトン ハワイアンビレッジの🐧ペンギンのお話をしましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました