最近のニュースから、低温&豪雨

hawaii
この記事は約3分で読めます。

コロナ 最新情報

オアフ島の先週の新規感染者数は…

 06日=   80名
 07日=   45名
 08日=   28名
 09日=   51名
 10日=   98名
 11日= 118名
 12日= 134名

ハワイ州のオミクロン株感染者数は、12日現在で12人の感染者が確認されています
症状は軽度とのこと、また感染者はいずれもオアフ島で見つかっております

最低気温の新記録

12月4日ハワイは寒冷前線の通過で荒れた天気になっており、ハワイ島のマウナケア山とマウナロア山では吹雪警報が出ました

それもそのはず、ホノルルの朝の最低温度13.3℃1962年に記録した15℃を下回る記録更新をしたそうです
昼の最高温度も21.1℃までしか上がらず1965年に記録した24.4℃の記録を更新しました
そんな中でも、ワイキキでは鉛色の空の下でも海に入る方もいたようです

先週は大荒れの天気

先週の5日~7日は、寒冷前線の後を追いかけるようにやって来た低気圧が停滞して、ハワイ全域に大雨を降らました
ハワイにしては珍しく3日続けての雨だったようです !!
ハリケーンシーズンは終わったのに、ハリケーン並みの強風雨がハワイを襲いました
ダウンタウンでは丸一日以上停電で信号機が点かずポリスの手信号、パリハイウエイでは倒木が車を直撃
家屋の浸水や、鉄砲水で子ども5名が流される (後に救助) ということもあったようです


そう言えば、ハワイ旅行中に雨に会うことがありましたが、4泊6日の短期旅行中は予定が大幅に変わってしまったこともありました
最近は2週間の滞在でしかも日々大した予定もないので、雨でもそれなりにワイキキ・スティを楽しむことも出来るようになりました

パールハーバー  メモリアルパレード

先週の12月7日にワイキキのカラカウア通りで「パールハーバー  メモリアルパレード」のイベントが開催されました (夕方から行われるパレードは珍しいですね)
私も3回ほど見たことはありますが、通常のパレードとは違い軍人のパレードは迫力があったことを思い出しました
あれから80年の歳月が流れ、追悼と未来の平和を祈って行われたパレードです
ハワイのオアフ島では、屋外の規制をコロナ禍前の通常に戻したことで、パレード参加者や観客の人数は凄かった!とホノルル在住者のブログで紹介されていました

真珠湾攻撃のあった80年前その当時ハワイにはすでにたくさんの日系移民がいましたが、戦争が始まって日本人は強制収容所へ入れられたり、差別もあったといいます
日系人がアメリカへの忠誠を示すため、アメリカ軍人としてヨーロッパの最前線で果敢に戦い死んでいったのは有名な話ですね

速報 ホノルルマラソン

今は現地時間で日曜日の16:35
数時間前に行われたホノルルマラソンの速報が、ブログやYouTubeやインスタから入りました
ことによったら、まだゴールにたどり着いていない人もいるかも分かりません

上の写真はスタート4時間後のゴール地点


たくさんのバナナが用意されています


夜明け前の雨も上がり虹が出ました


今年のフィニシャーTシャツの色はこのように黄色です

コメント

タイトルとURLをコピーしました