最近のニュースから、流行りのビキニほか

hawaii
この記事は約3分で読めます。

日本人渡航者激減

ハワイ州産業経済開発観光局が発表した2021年の渡航者統計速報値に基き、ハワイ州観光局が取りまとめた「ハワイ州への全渡航者と⽇本⼈渡航者に関する数値」は下表になります

このように2021年のハワイへの⽇本⼈渡航者は2019年と比較すると98.5%%も減少しています
もちろん原因は、言うまでもなくコロナです
さて、2022年はどうなりますか?
出入国も以前に比べるとハードルがかなり低くなってきました
夏以降は元のようなにぎやかなワイキキになるのでは…!?

渡ハ再開に向けハワイに視察団

コロナ新規感染者数は徐々に下降線をたどってきています
医療体制も安定してきているようです
ハワイ州は2年も続いた数々の規制は全面的に解除されました
そして嬉しいニュースが届きました

日本旅行業協会は新型コロナウイルス禍で中止が続く海外旅行の再開に向け、昨日 (4/3) ハワイに視察団が出発しました
ハワイ州知事や観光関連団体などと会談し、現地の観光客受け入れ体制を確認する予定です
また、日本の政府に対しては帰国時の入国制限緩和の働きかけをするそうです
早期の国際往来再開につなげる嬉しい動きですね
ハワイ行きを待ち焦がれていた皆さん、もうすぐですよ!

流行りのビキニ?

今年流行るかもしれないビキニですって !!
今までのビキニとどこが違うかわかりますか?

実はトップスが逆です
背中に回るべきストラップが首に…
首に回るべきストラップが背中に…
新作ではなく、今までのビキニの着け方を変えただけとか
おしゃれなロコの間では、すでに流行り始めているらしい

最近よく耳にするスライダー

アメリカン・バーガーは大きすぎると思いませんか?
食べてる途中でボロボロこぼしてしまう、そんなに大きく口が開かないなど時々耳にします
そう言う私も、あまりに大きいバーガーはスタッフに邪道承知で「半分にカットして」と頼むこともあります

巨大すぎるアメリカン・バーガー

そこで出てくるのがこの「スライダー」なるもの
その名前から推察することは難しいですが、簡単に言えばハンバーガーのミニチュア版
重さは通常のハンバーガーの1/3程度で、直径7cmほどのバンズを使っており、「喉を滑り落ちていく(スライドする)ほど小さい」ことから、その名前がついたと言われています
ハンバーガーの本場アメリカで誕生し、日本でも2014年あたりからジワジワと広まりつつあるようです
私も実際にワイキキで何度か食べています

「マハロハバーガー」のメネフネ・スライダーは直径8cmくらいで、2個+ポテト付きコンボ ($7.95)


「ウルフギャング・ステーキハウス」のハッピーアワー限定のステーキ・スライダーは$7、こちらはバゲットにステーキを挟んだもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました