最近のニュースから、串だんごほか

hawaii
この記事は約3分で読めます。

ハワイにだって冬がある

我が日本でも冬至(12/4)が過ぎると日の出も少しづつ早くなってきました
でも、私が朝散歩に出るころはまだ真っ暗 (今日の日の出は6:46)

ホノルルも1月上旬には、最低温度が2日続けて15.6度で、この冬一番の寒さだったようです
オアフ島インランドの少し高地のワヒアワなどでは連日15度を切っています

ちなみに、アヒアワでは今月末になると「寒緋桜」が咲きます
ノースショアにはこのシーズン一番の大きなうねりが訪れ、危険レベルの髙さが15メートルもの波が予測され、そんな高波とサーフィンを見学に訪れる人たちがビーチに集まっているようです
また、日本人観光客も年末年始が過ぎると寂しくなってきました
1月3日の日本からの訪問者が3,233人でしたが、1月も半ばを過ぎると激減して1,000人に届かない日々が多くあります

日本のHISが運営している、チャイナタウンの出雲大社を回るLeaLeaトロリーには、残念ながら人影が見当たりませんでした…とホノルル在住者のブログには書かれていました

アメリカの景気後退

昨年の異常とも思えるインフレの反動でしょうか、2023年はアメリカの景気後退となる確率は62.5%というのが専門家の見方とになっています
…となると、外国為替レートは円高にシフトチェンジしてきます
今思えば10月21日の1ドル=151.94円はピークでしたね
あくまでも私の予想ですが、これからはハワイの物価高は下がりはしないが高止まりし、為替レートは120円~130円前後

一方、燃油サーチャージは10月と11月発券分のハワイ便 (日本航空) が過去最高額の片道37,400円でしたが、現在は30,500円となり、今の原油価格からすると4月と5月発券分は更にお安くなることが予想されます
私たちハワイラバーにとっては嬉しいですね

大蛇脱走

私の苦手はヘビです
その昔ガイドさんが「ハワイにはヘビが2匹います、しかしそのヘビはホノルル動物園の檻の中です」との嬉しい情報で一気にハワイ好きになりました

しかしつい先日、持ち込み禁止のはずのポールバイソン (71センチ) がオアフ島カネオヘの近くで見つかりました

動物検疫の後、ホノルル動物園で保護しているとのことです

ハワイで串だんご

ついにここまで来たか !?
ワイキキからもほど近いマッカリー地区のショッピングモール駐車場の一角にフードトラックが登場し、ローカルの注目を集めています

「デルズ・キッチン&ベーカリー」は、本格的な団子を串に刺し直火で手焼きし、秘伝のみたらしのタレや小豆餡などオーソドックスなものだけでなく、マンゴーやリリコイ、ココナッツ、ウベといった、ハワイの食材を使った変わり餡も用意されているようです

並べてみるとまるでハワイの虹のようでレインボー団子」として6本入り13ドル各種団子は1本2.25ドル、季節限定品のみ1本2.75ドル
毎週火曜日と水曜日以外の毎日販売中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました