最近のニュースから ②

hawaii
この記事は約3分で読めます。

上の写真はハワイのニュースサイトから
表題は「オリンピックが迫る中、日本のヘルスケアは混乱している」

Tギャラリアが再開発?

カラカウア通りに面したTギャラリア、昔はDFS (免税店)と言っていましたね
日本人観光客なら、ほとんどの方が訪れたことのあるところです

華やかなTギャラリアDFS カラカウア通り入口

昨今のコロナ禍でずぅ~と一時休業状態でしたが、「閉店するとかしないとか」が噂になった今年3月でしたが
ここにきて新展開、ハワイの不動産投資会社が購入する契約を結んだと報道されました

今後どうなるんでしょうか?

観光客増加

ハワイ州観光局は、米国内でのワクチンの接種拡大を受け、ハワイ州を訪れる訪問者数も増加しており、航空会社やホテルなどの需要も高まってきていると発表した
17日(月)にハワイ州に到着した訪問者の人数は約30,000人、過去1ヶ月間の訪問者数は800,000人となっており、州内の医療機関などで新型コロナウイルスのワクチンを接種した島間移動者を、対象としたワクチンパスポートプログラムの導入で、島間移動者も増加している

ハワイアン航空

ハワイアン航空ではパンデミック発生前
毎日184便の島間便を運航していたものの、パンデミック発生時には1日の運行便数が16便にまで減少
現在は1日あたり最大で135便を運航するまで状況が改善している

(5/19 日刊ローカルニュース)

日本からの渡航

パンデミック前の2020年2月の日本からの渡航者は120,210人/月だったのが、一年後の今年2月では695人/月で実に99.4%の減少だったそうです
滞在日数を比較してみると、2020年2月は5.64日で2021年2月は17.35日で3倍に増加

イメージ画像

渡航者=観光客が激減しているのは、自分もそうだから良く分かりますが
滞在日数が3倍に増加したのは、仕事関係なのでしょうか?
それとも行ったからには、少しでも長く滞在したいからなのでしょうか?
或いは695人/120,210人はもともと潜在的な人数なのでしょうか?

ショッキングな事件

アラモアナセンターと言えば日本人観光客も多く訪れるショッピング・モール
2021年5月9日(日)午後3時半頃、アラモアナセンター内の女性用トイレで、30歳の女性が暴行を受ける事件が発生しました

アラモアナセンター2階3階

アラモアナセンター内では5月9日〜14日の間だけで13件の事件が発生しており、内訳としては暴行事件2件、強盗事件1件、車上荒らし1件、器物損壊1件、盗難事件は8件にも上ります
また5月17日(月)午前7時半頃、ワイキキにほど近いマッカリーエリアで男が34歳の女性にナイフを突きつける強盗事件が発生

楽園ハワイと言えどもアメリカ、旅行中は自分の身は自分で守る気持ちを忘れずに!

卒業シーズン

最後はちょっと明るい話題を
5月下旬はハワイの卒業シーズン、ちょうど今頃です
ハワイの卒業式に欠かせないものと言えば「レイ」
花はもちろん、リボンレイであったり、お菓子のレイや現金のレイもあるようです

ダウンタウンのレイスタンド

しかも人気者の卒業生ともなると、顔が見えないくらいのレイをもらいます
そして、その後は新学期が始まる8月上旬まで、長~い夏休みとなります

かなりの人気者なのでしょうか
レイのお話し
レイ ( Lei ) とは レイ ( Lei ) とはハワイ語で首飾りという意味ですレイはホテルや空港での歓迎の挨拶に贈られたり、記念日などのお祝いごとなど歓迎の気持ちを表すものとしてのイメージを持っている人も多いことでしょう本...

先日のハワイ在住者のブログで紹介されていましたが、卒業パーティーをしているご自宅に、ファイヤーダンスのご一行がデリバリーで訪れ、夜間にもかかわらずご近所を巻き込み大盛り上がりだったそうです、しかも住宅街の道路で…さすがハワイ !!

画像は crazy girl さんからお借りしました

コメント

タイトルとURLをコピーしました