行くべし!ハワイ出雲大社

hawaii
この記事は約2分で読めます。

出雲大社はチャイナタウン

皆さんはハワイに出雲大社があるのはご存じのことと思います
正式名称は「出雲大社ハワイ分院」
島根県にある出雲大社の分院となり、もちろん由緒正しい神社になります
先ずは出雲大社の場所の確認から

①は出雲大社
②はダニエル K イノウエ国際空港
③はアラモアナ センター
④はワイキキ
⑤はダイヤモンド ヘッド

ダウンタウンのイオラニ宮殿から西へ向かい、ビジネス街を抜けると活気あふれるチャイナタウンになります
更に西へ行くとヌウアヌ川沿いにでます
川に沿って山側へ行くと、ちょっとデンジャラスなところ (昼間から博打をしている人多し) の対岸に出雲大社が見えます

The Busで行く

ワイキキのクヒオ通りから、アラモアナ方面行きのThe Busの2番、13番、19番、20番、42番のバスに乗車して、乗換えなしで30~40分でチャイナタウンの出雲大社近くまで行きます

降りるところが判りずらかったら、乗車時に運転手に「Please tell me 出雲大社 Bus Stop」と言っておけば教えてくれると思います

日本との深い絆

実は私も4~5回行ったことがありますが、皆さんも滞在中に時間の余裕があれば、ぜひ行って欲しいスポットです

明治時代サトウキビ畑の働き手として、ハワイに来た日本人の心のよりどころがそこにあります
異国の地での過酷な作業に明け暮れた先人たちが、遠く離れた日本を思い出したに違いありません

年間を通じて参拝者が絶えないハワイ出雲大社ですが、ここには独特の参拝方法があります
①. 参拝の前に、手水舎で手を洗う
②. 鈴を鳴らして神様にご挨拶
③. 賽銭や御供
④. 神様を敬い、二度深くお辞儀
⑤. 拍手を四回行い、心のままにお祈り
⑥. 最後にもう一度お辞儀

ハワイなのでお賽銭は日本円ではなく米ドルで行ってください

お守りもハワイ風

境内の社務所ではお守りも売っています
朱色のはかま姿の巫女さんから買うことが出来ます
「モヤさま」で一躍人気者になったヌシカン (神主) さんにも会えます
神主さんの中には青い目でひげを生やした神主さんもいました

家内安全、交通安全、金運、縁結びのお守りの他に、御朱印帳持参の参拝者もいられるようです

ハワイで見つけたニッポン(神社仏閣編)
平等院 テンプル ハワイと日本のつながりは深く、今でもハワイには日本文化が根強く残っています今回はそんなハワイで見つけたニッポンをご紹介して行きましょう右の青丸が平等院平等院 テンプルは 1968 年にハワイへの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました